メダカ日誌

メダカ販売店、小山メダカセンターの店主によるメダカのブログ
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
小山メダカセンターHP
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ゾウリムシの増やし方 | main | 世代を進めたプロトタイプ 覆修2) >>
世代を進めたプロトタイプ 覆修1)
0

    JUGEMテーマ:めだか メダカ

    めだか販売店小山メダカセンター店主のブログです

     

    このブログで以前にプロトタイプ,箸靴鴇匆陲靴織瓮瀬が冬の間に加温をして世代が一つ進みました。

    以前の記事はこちら

    開発中のプロトタイプ

    http://blog.oyama-medaka-center.com/?eid=2304

     

    まだ販売するには世代を進める必要がありますが、記録の意味もかねて少し紹介したいと思います。

    ちなみに画像は先日、三回目となる選別をした際のものです。

    まずは選別落ちとした表現形から・・・

     

    上の二枚は単色的な白地をもつタイプで、今回の世代では最も多く産まれたタイプでした。

     

    こちらも選別落ちとした赤ブチのタイプ・・・白地のタイプよりは少ない出現率でした。

     

    ↑ここからは選別で残したタイプです。

    紅質が琥珀的で墨をもつタイプで、今回の世代の三色表現の中では比較的見られたタイプです。

    ↑こちらは白地に特徴が見られる三色表現のタイプ。

    月齢的にまだ変化する可能性もあるので注意深く観察していきたいタイプです。

     

    ・・・という感じで今回はここまで、次回は親候補として選抜したタイプを紹介したいと思います。

     

    | 新品種のメダカ | 18:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP