メダカ日誌

メダカ販売店、小山メダカセンターの店主によるメダカのブログ
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
小山メダカセンターHP
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 残り餌の処理係 | main | メダカの飼育密度 >>
飼育水の水色
0

    めだか販売店 小山メダカセンター 店主のブログです

    透明、薄緑色、濃い緑色、薄茶色…、メダカの飼育水の色には、さまざまな色があります。同じようにセットして、同じような場所に置かれた飼育容器でも、それぞれの容器ごとに飼育水の色には違いがあります。
    問題なのは、飼育水の色だけでは、その水がメダカにとって良い水なのか悪い水なのか判断する事は、ほぼ不可能だという事です。単純に透明だから良いとか、濁って見えるからダメとかではないのです。
    過去に、それぞれの水色について、各種の水質測定をした事があります。その結果は、自分が予想したものとは違う事がほとんどでした。最近では、青水(グリーンウォーター)が持てはやされる傾向がありますが、色ばかりに拘るのは危険だと思います。ではどうするか…基本は日頃からメダカの“調子”をよく見る事だと思います。
    110615_1715~01.jpg
    | メダカの飼育水 | 18:37 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP