メダカ日誌

メダカ販売店、小山メダカセンターの店主によるメダカのブログ
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
小山メダカセンターHP
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 冬場のブリーディング[水槽(容器)] | main | 冬場のブリーディング(照明) >>
冬場のブリーディング(観賞魚用ヒーター)
0
    めだか販売店、小山メダカセンター店主のブログです。

    [観賞魚用ヒーター]
    メダカの繁殖行動と水温の関係性は深く、野外のメダカは最低水温が約15℃以上の季節で繁殖行動をとるようです。
    しかし冬場では屋内と言えども水温はかなり低くなる事もあるので、繁殖を促す為には観賞魚用のヒーターを使い水温を20℃〜28℃ほどに保つ必要があります。
    但し、冬場に屋外などで無保温状態により飼育をしていたメダカを保温水槽に移動させる場合には、いきなり水温を上げてしまうとメダカに負担がかかる懸念があるので、まずは設定できる範囲で一番低い水温からならして、その後は1日5℃以内の上昇率により数日ほどかけて任意の水温まで徐々に上げていくようにすると良いようです。
    TS3V04100002.jpg
    | 冬場のブリーディング | 18:04 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP