メダカ日誌

メダカ販売店、小山メダカセンターの店主によるメダカのブログ
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
小山メダカセンターHP
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
メダカ 地震から1ヶ月
0
    めだか販売店 小山メダカセンター 店主のブログです

    震災から1ヶ月が経ちました。いまだに余震が続き、ちょうど1ヶ月目の昨日から今日にかけては大きな余震もいくつか続いています。比較的、地震の被害が少なかった当店がある栃木県の南部でも、この1ヶ月の間、世の中はなんとも重苦しく不安感でいっぱいで、いろんな行事も自粛ムードです。そんな空気感はメダカ屋ごときの私にも伝わってきます。しかし、こんな時だからこそ平常心が大事だと自分に言い聞かせて、出来るだけ普通にメダカ屋をやっています。そして季節は春真っ盛りです!メダカの季節到来という事で、当店も野外でのメダカ繁殖の準備に取り掛かっています。今年は養魚場に新しく、いくつか育成用のシート池を造る予定なので、シート池作成から養魚の工程の一部を時折リポートしようと思います。そんな訳で、今日は池を造る為に邪魔になる樹木の伐採です。
    110412_1516~01.jpg
    | メダカと地震 | 18:36 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    メダカと地震(その3)
    0
      メダカ販売店 小山メダカセンター 店主のブログです

      今日はガソリンスタンドの車列が消えました。ついにガソリンの在庫が無くなったようです。
      昨日は結局、栃木県内での計画停電は無かったのですが、今日は停電するらしいです。
      水槽について、新聞に東電から停電の時の注意が書いてありました。[水槽の魚はイケスに分けて入れるか電池式のエアーレーションを使って下さい、熱帯魚は温度にも注意して下さい]だそうです。計画停電はその日によって時間が変わるので厄介です。当店の場合、照明用のタイマーがずれてしまうのがちょっと不便です。でも、被災地での不便を考えたら何でもない事ですが。
      ようやく地震でこぼれたメダカの水を足すのが7割ほど終わりました。
      先ほど茨城県水戸のお客様から電話を頂きました。水戸方面も激しい揺れで建物とメダカの被害もあったと言ってました。怪我もなく無事で何よりです、これから春本番!前向きに行きましょう。

      写真:現在開発途中のOMC透明鱗錦メダカ(販売未定)
      | メダカと地震 | 16:57 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      メダカと地震(その2)
      0
        メダカ販売店 小山メダカセンター 店主のブログです

        今日もガソリンスタンドに長い車の例が出来ています。昨日は片側だけだった車例が今日は両車線になっています。混乱はまだ続いているようです。
        昨日まで一部営業だった当店の近くにあるホームセンターは余震による商品落下や建物の天井落下の危険性から営業中止になっています。
        昨夜、計画停電とかいうのが発表されました。地域別に1日のうち3時間づつローテーションで停電するらしいです。当店のメダカは基本的には常温飼育なので問題は少ないと思いますが。加温していても停電による水温変化の面で言えばメダカは強いです。今回の地震で当店も一晩停電しました。一部の加温飼育でヒーターが止まりましたが、ほとんどのメダカは無事でした。(20℃設定で5℃以下まで下がりました。)
        熱帯魚も飼育している当店の常連のお客さんはヒーターが止まって「メダカは生きていたけど熱帯魚は全滅」と言っていました。
        メダカは意外とたくましいです。
        地震で停電して電気が復旧した後、鑑賞魚のヒーターが火災の原因になる事があります。注意しましょう。
        110314_1055~01.jpg
        | メダカと地震 | 16:27 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        メダカと地震
        0
          メダカ販売店 小山メダカセンター 店主のブログです

          今回の巨大地震で、ものすごい数の犠牲者がでています。当店がある栃木県内でも現在3人の死亡が確認されています。心より御冥福をお祈りします。

          今朝変わった事が起きました。当店の近くにガソリンスタンドがあるのですが、給油待ちの渋滞が発生し16時位まで続いていました。
          大地震が発生すると、停電等により情報が 入りにくくなります。今回けっこう重宝したのが電池式の小さなラジオでした。しかしラジオが有っても電池が無ければ使えません。近くのコンビニでは真っ先に電池類が売り切れていました。地震から今日で三日目ですが、いまだに売り切れ状態が続いています。普段から多少、多めに用意しておくべきだと今回改めて思いました。特に単1、単2電池の入手が困難になります。
          当店の辺りでは水道が断水しなかったので、かなり幸運でした。まあ当店はメダカ店なので普段から水の備蓄は多少はありますが、地震の揺れでメダカの水がかなり溢れ出てしまいました。やはり水の備蓄は多いに越した事はないと思います。ちなみに水が溢れなかったのは、蓋付の備蓄タンクだけでした。
          それから意外な物がホームセンターで売り切れになっています。それはブルーシートや防水シートです。瓦屋根が壊れて雨避けに使うようです。当店でも、これらの物はメダカの養魚池でも使うので、入手困難になると困るなぁ。
          110313_1720~01.jpg
          写真:備蓄用500ℓタンク
          | メダカと地震 | 17:43 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          大地震発生!
          0
            メダカ販売店 小山メダカセンター 店主のブログです

            大地震発生から一夜が開けました。
            まず最初に、私自身が無事である事を報告申し上げます。
            栃木県内でも被害の情報が入ってきているようです。
            地震発生直後の当店周辺の状況は、立っていられないほどの強い揺れで、揺れはかなり長く続いた感じがしました。いくつかのブロック塀が崩れ、建物は激しく揺れ、瓦屋根の民家は瓦が崩れ落ちるのを何軒か見ました。発生直後から続いていた停電は、明け方前には復旧しました。幸い、水道は断水する事はありませんでした。
            余震は一晩中続き一睡もしないまま朝が来ました。
            メダカ水槽容器は、強い揺れの為に水がこぼれ、ほぼ全ての容器は水が元の半分以下に減っていました。水と一緒に外に出されてしまったメダカもいます。
            テレビで津波の被害の様子を見ました。自然災害は本当に恐ろしい。
            まだ余震が続いています。
            それではまた状況を報告します。
            110312_0847~01.jpg
            写真:地震で水が減ったプラ舟
            | メダカと地震 | 14:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP